東京にある銀座カラーに通ってみた体験

私は東京にある銀座カラーに通っています。
今年の10月で2年通い続けていることになります。私自身はどちらというと毛は濃く量もあるほうだったので、ずっと脱毛には興味はありました。

しかし興味があったものの、実際、夏には素肌が出る部分(というより出かける時に素肌が気になる時にだけ)処理をし、冬は肌が見えない分、処理はそこまでしていませんでした。

処理を毎日するわけでもなかったので、「脱毛しようとするとお金もかかるし、いつかできればいいかな?」という気持ちぐらいしかなく、絶対に脱毛したいという意思はありませんでした。

それでも、毛穴は黒いブツブツが目立っており、剃れば剃るほど剛毛に見えてくるという負のサイクルにはハマってました。

そんな私が20代半ばにして脱毛しようと決心したキッカケは、好きな人ができたことでした。好きな人ができると女性は「綺麗になりたい」「大好きな彼を振り向かせたい」と思い、美容や容姿にこだわりを持つようになります。

私も全く同じで、急に自身のいろいろな部分が気になるようになりました。洋服や髪型にこだわり、メイクにこだわり、肌にもこだわりを持つようになりました。デートが増えると処理の回数が増えます。すると上記の負のサイクルが襲うようになりました。

ふと肌と肌が触れ合った時に、「自分の肌は大丈夫だろうか?毛でチクチクしてないよね?」と特に夏はドキっとする場面もありました。

彼との距離が縮まれば縮まるほど、だんだん私の中に「いつか彼と恋人になれた時、わたしは自信を持って彼に身を捧げれるだろうか」という不安が出てきました。

その思いをキッカケにネットや友達から情報を調べると、銀座カラーが私の中でヒットしました。価格も安くはなかったけれど、サービス・施術内容やお店の雰囲気などトータルでみてここが一番安心して長く通えると思ったからです。

最寄店が駅近で、職場から近かったことも大きな条件でした。そして銀座カラーに通っているという友達にも相談し、背中を押してくれたことで勇気を持って脱毛に行くことができました。
今では、その好きな人と念願の恋人になり、脱毛を教えてくれた友達も祝福してくれています。

私が銀座カラーで選んだプラン

私は顔下の全身永久脱毛、プラスで顔の回数制の脱毛を選びました。
何箇所か決めてポイント脱毛も考えましたが、例えば脇だけまずは脱毛しようとした時、必ず欲が出て他の部位もしたくなりそうだと思ったので思いきりました。

お店の方もその方が結果的に安く済むと教えてくださったのですぐ決まりました。
また、美肌ミストという、脱毛直後に美肌効果があり乾燥や肌トラブルを防いでくれるミストをオススメされたので追加してみました。

これでもハマりました。ミストした後はすごく肌がモチモチスベスベで帰宅できるので、今はこれなしでは脱毛できないほどです。
お店の方も親切で、施術も丁寧な方が多いので満足しています。

今もまだ、完全ツルツル肌とは言えませんが、毛もかなり薄く少なくなりました。通ったことで、自己処理の負担が減少したこと、カミソリ負けで傷付いた肌も処理が減ったことで傷も消え調子が良くなったこと、ブツブツで毛が皮膚に埋まり黒ずんでいた毛穴も目立たなくなり、自分の肌に少しずつ自信が持てるようになったこと、たくさんのメリットが出てきました。

メリットいえば、銀座カラーでは当時私が友達紹介で入った時に「紹介キャンペーン」で15,000円分の商品券がもらえました。結構な額に驚きでした。また最近でもしっかり通ったということでさらに10,000円分の商品券をいただいております。

他のサロンのことは無知ですがこんなキャンペーンを行える銀座カラーさんに脱毛していただけて嬉しいです。これからも通い続けて、彼はもちろん素敵な仲間と素敵な思い出をたくさん作っていきたいです。

2017年2月15日 東京にある銀座カラーに通ってみた体験 はコメントを受け付けていません。 未分類